×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

坂本龍馬 
誓いの楠 坂本龍馬  旅館寺田屋横





 KYOTO 京都市伏見区南浜町
寺田屋騒動 坂本龍馬 危機一髪!
 京都旅行 京都散策   Yahoo!ブックマークに登録

  坂本龍馬

 京都散策アルバム   大原三千院1   大原三千院2   三千院冬 
 大原実光院 勝林院 宝泉院    大原来迎院  大原寂光院1 寂光院2
叡山電車もみじのトンネル
金閣寺鹿苑寺 妙心寺 龍安寺
北野天満宮 北野天満宮ライトアップ 仁和寺の法師 仁和寺2 庭園御殿
 清水寺 紅葉ライトアップ    永観堂ライトアップ   南禅寺 今熊野観音寺
京都梅小路蒸気機関車館  本願寺 青蓮院イルミネーション  
智積院  泉涌寺 悲田院 東福寺
嵯峨野 仏野 嵐山 京都国立博物館 ハイアットリージェンシー京都 三十三間堂 光明院
新選組ゆかりの地 京都壬生 京都霊山護国神社 龍馬 伏見 龍馬寺田屋騒動 龍馬通り 龍馬寿し
黄桜カッパカントリー
月桂冠大倉記念館・十石船
・長建寺
伏見稲荷 幕末年表 新選組屯所移転
西本願寺
 
滋賀 多賀大社  彦根城 神戸から京都散策



カスタム検索


旅籠 寺田屋
旅籠(はたご) 寺田屋    営業時間 10:00〜16:00(受付 15:40まで)
料金 400円  でした。宿泊も可能。
京都市伏見区南浜町
寺田屋は鳥羽伏見の戦に罹災し,現在の建物はその後再建したもの?

大阪と京都の淀川舟便 (三十石舟/高瀬舟)の伏見乗り換え船宿


寺田屋は単なる旅館ではなかった。 
船便を手配したり、船客の伝言をうけたり、船客に京都の情勢をしらせたり政商に近い立場の旅行業者だった。

京都で活躍した薩摩藩、長州藩、土佐藩はそのような政商を用いて京都のさまざまな情報を収集していたらしい。
京都と西国とを連絡する重要な立場にあった。

寺田屋騒動(寺田屋事件) は2つあった。  2つの重要な事件
@1862年 (文久2年)薩摩藩内の内乱?薩摩藩の尊王攘夷派と公武合体派がここで乱闘、9人の尊い犠牲者を出した 
A1866年(慶応2年)龍馬危機一髪!   

寺田屋事件 寺田屋遭難 寺田屋騒動などと呼ばれる。

@寺田屋騒動<strong>寺田屋騒動</strong>案内板 @文久ニ年(1862年)四月、尊皇攘夷派の先鋒であった薩摩藩士九名が殺傷されるという明治維新史上有名な寺田屋騒動が起こった所である。 当時、薩摩藩には藩主の父、島津久光を中心とする公武合体を奉ずる温和派と、勤王倒幕を主張する急進派とのニ派があったが、久光は急進派の動きを押さえようとして、兵千余名を率い京都へ入洛せんとした。これを知った有馬新七ら三十余名の急進派同志は、文久ニ年四月二十三日、関白九条尚忠、所司代酒井忠義を殺害すべく、薩摩藩の船宿であった寺田屋伊助方に集まった。 これを知った久光は藩士奈良原ら八名を派遣し、新七らの計画を断念さすべく説得に努めたが失敗、遂に乱闘となり新七ら七名が斬られ、ニ人は重傷を負い、翌日切腹した。
A
坂本龍馬
坂本龍馬
A慶応2年(1866年)伏見奉行による坂本龍馬襲撃事件。
薩長同盟の締結に成功した翌々日に薩摩藩士を装い宿泊していた龍馬と長州藩士三吉慎蔵ら4名を捕らえようと百数十人の伏見奉行配下の捕り方が寺田屋を急襲しました。龍馬危機一髪!
 
坂本龍馬坂本龍馬
龍馬はピストルで応戦!
龍馬は高杉晋作から餞別にもらったピストルで応戦!



*参考 【近江屋事件  龍馬の最期】
1867年 慶応3年11月15日 京都河原町 近江屋にて海援隊隊長 坂本龍馬(33歳)と陸援隊隊長 中岡慎太郎(30歳)が刺客の凶刃で暗殺された。京都霊山護国神社 龍馬
幕末年表
 






寺田屋騒動 龍馬とお龍

寺田屋二階にいた坂本龍馬と長州藩士の三吉慎蔵

女将お登勢(おとせ)の養女おりょう(のち竜馬の妻)の機転で難をのがれた。


寺田屋前混雑

お龍が入っていたお風呂

お龍が裸で登った裏階段
入浴中、異変にいち早く気づいた龍馬の恋人お龍は、袷一枚裸に近い状態のままで裏階段より龍馬たちに急を知らせ、龍馬は所持したピストルを利用して多数の捕り方相手に大乱闘となり、両手親指に傷を負いながら も屋根づたいに逃げ、川端の材木屋に隠れました。材木屋では龍馬に犬が吠えて大変だったようだ。




坂本龍馬避難の材木小屋跡 大手橋西詰北側

寺田屋騒動記念碑寺田屋騒動記念碑 女将お登勢と寺田屋の由来 
刀痕

龍馬が逃げ込んだ高瀬川端の材木屋
坂本龍馬避難の材木小屋跡坂本龍馬避難の材木小屋跡

寺田屋で斬りつけられ大出血した龍馬は、ひん死の状態のまま、ある材木小屋へ逃げ込んだ。

お龍は伏見の薩摩藩邸へ知らせた。命の恩人

『坂本君を死なしちゃいかん。』西郷隆盛。

薩摩藩邸で龍馬をかくまい、治療された。  
その後西郷の計らいで、龍馬とお龍は薩摩(鹿児島)の温泉へ療養の新婚旅行。
これが日本初の新婚旅行と言われる。

龍馬ゆかりの地 京都
月桂冠大倉記念館・十石船
・長建寺
伏見 龍馬寺田屋騒動 京都霊山護国神社 龍馬 龍馬通り 龍馬寿し
黄桜カッパカントリー
 




永観堂

旅アルバム

神戸から京都散策


 


 Copyright (c) 京都散策アルバム All Rights Reserved



  グアム島 海外旅行記     ハワイ観光アルバム   哀愁のSAIPANサイパン旅行


美しいイルミネーションや夜景画像をお楽しみ下さい。

感動のイルミネーションスポット  JR名古屋駅前   ミッドランドスクエア 
なばなの里 安城 デンパークイルミネーション 大阪中之島 光のルネッサンス なんば 道頓堀
香嵐渓もみじまつり ライトアップ メナード青山リゾート 神戸ポートピアランド 横浜ナイトクルージング
京都清水寺ライトアップ 京都永観堂ライトアップ 浜名湖花火 志摩地中海村
ラグ-ナ蒲郡ウインターイルミネーション ラグ-ナ蒲郡2 ラグ-ナ蒲郡3 ラグ-ナ蒲郡4
京都南禅寺 京都散策アルバム 旅アルバム